ブックメーカーのプロベッターとして成功する方法を解説【誰でもなれる?】

ブックメーカーのプロベッター
admin

重要なお知らせ

当サイトは、日本国内のオンラインカジノ・ブックメーカーなど海外ギャンブルへの対応・見解を鑑み、アフィリエイト活動を停止することを決定しました。

ブックメーカーの世界にはプロベッターと言われる存在もあります。
プロベッターになれば、ブックメーカーで稼いだ利益だけで生計を立てることも可能です。

本記事ではブックメーカーでプロベッターになる条件や具体的方法について、詳しく解説しました。

ブックメーカーでプロベッターになる3つの条件

ブックメーカーのプロベッターになるのに、特に条件はありません。
しかし一般的には以下のような条件を満たすことで、「プロベッター」として認められます。

  • ブックメーカーでのトータル収支が大きくプラスである
  • 毎月数万円以上の利益を確実に出し続けている
  • ブックメーカーが本業に近い収入の柱になっている

とは言えブックメーカーのプロベッターになるのに、資格や公的機関からの認定などは不要です。極端に言えば、自分から名乗った時点でプロベッターになることもできます。

ブックメーカーのプロベッターとして稼ぐ方法

ブックメーカーでプロベッターとして稼ぐための具体的な方法について、詳しく解説します。

まずは副業のコツコツ稼ぎからスタートする

ブックメーカー初心者がいきなりプロベッターを目指すのはナンセンスです。

「プロベッター=大きく稼いでいる」と考えて、超高額ベットや高オッズでのベットを行うと、すぐに負けてしまいます。

よってまずは無理をせず、副業で小銭を稼ぐような感覚で安全性が高い賭けを楽しむのがおすすめです。

「千里の道も一歩から」という格言があるように、低リスクでの賭けを通じてブックメーカーで稼ぐための基本を身につけましょう。

あわせて読みたい
ブックメーカーのコツコツ投資法を解説【一攫千金より稼げる】
ブックメーカーのコツコツ投資法を解説【一攫千金より稼げる】

小さくても「稼ぐ」という感覚を身に着ける

初期段階では大きく稼ぐことは重要ではありません。
むしろ重要なのは、賭けが的中して実際に利益が増える(稼ぐ)感覚を掴むことです。

的中や不的中を繰り返すことで、徐々にどんな賭け方なら稼げるのか、肌で体感することができます。
理論で学ぶだけではなく、自分自身の肌感覚で稼ぎ方を習得することを心がけましょう。

入金額・ベット額を大きくして投資効率を高くする

ブックメーカーで稼ぐ感覚が分かってきたら、いよいよ本気で稼ぐことを目指します。
ゆくゆくはプロベッターになるために、最も近道になるのは入金力です。

高額の入金をすれば当然ベット額も大きくなるので、稼ぐ効率も高くなります。
例えばオッズ1.5倍に賭ける際、100円ベットなら50円の利益しか得られないものの、1万円ベットなら5000円の利益が得られることをイメージすると分かりやすいでしょう。

ブックメーカーの世界には色々な攻略法や必勝法が編み出されていますが、結局は高額の入金をすることがプロベッターへの近道になります。

高オッズではなく的中回数で稼ぐ

プロベッターは無駄にリスクのある勝負はしません。
仮に超高オッズを的中させたとしても、リスキーな賭け方には再現性がないためです。

100倍のオッズを連続で的中させようとしても、非常に難しいことは誰でも分かるでしょう。

プロベッターはむしろ高オッズは避けて、低オッズでも何度も的中回数を重ねながら利益を増やしています。

例えば1.10倍というオッズに1000円を賭けた場合、1回の的中では100円しか稼げません。
しかし10回繰り返せば1000円、50回繰り返せば5000円というように、的中回数が増えれば自然と資金は増えます。

初心者は高オッズでの一攫千金を夢見がちですが、低オッズで何度も的中させるという稼ぎ方を習得しないと、プロベッターには近づけません。

ブックメーカーのプロベッターに必須のスキルと心得

ブックメーカーのプロベッターは無資格、無公認でなれます。
しかし「プロ」である以上、やはり一般のプレイヤーとは異なるスキルや心得を有しているものです。

具体的にブックメーカーのプロベッターがどんなスキル、心得を持っているのか、詳しく解説します。

データ収集スキル

データ収集スキルはプロベッターの基礎中の基礎と言えるスキルです。
プロベッターは闇雲な賭けは行わず、事前にしっかりとデータを収集した上で、常に的中率が高い最適な賭け方を選んでいます。

よってデータ収集スキルは、プロベッターを目指すために最優先に身に着けておくべきです。

ただし、さほど難しいトレーニングは必要ありません。「オッズペディア」というサイトに記載されている情報の意味が分かれば、賭けに役立つデータを十分に得られるようになります。

プロベッターと言っても、必ずしも賭ける種目について専門的な知識を有している訳ではありません。
あくまでもデータ収集が的確で、なおかつ収集したデータを適切に賭けに落とし込めているというだけです。

キャッシュアウト

プロベッターとして稼ぐにはキャッシュアウトも必須となります。

あわせて読みたい
ブックメーカーはキャッシュアウトで稼げる!【デメリットもあり】
ブックメーカーはキャッシュアウトで稼げる!【デメリットもあり】

負けそうな時はキャッシュアウトで損切りしつつ、勝てるときは利益確定することで、資金を守りながらコツコツと利益を増やすのがプロベッターの稼ぎ方です。

特に負ける時の損失を最小限に抑えるためのキャッシュアウトの判断は、最も重視すべきスキルと言って良いでしょう。

賭けが外れそうな展開の時に「まだ逆転の可能性がある」と信じて損切しなければ負けるプレイヤーに、「この勝負は諦めよう」と考えてキャッシュアウトすればプロベッターに近づきます。

ボーナス制度の活用

ブックメーカーでは各社がお得なボーナスを提供してくれます。
一般的にボーナスはデメリットが大きいと言われているものの、プロベッターはボーナスを使いこなすのも上手です。

ボーナスに設定された賭け条件をクリアするスキルを身に着ければ、あまりリスクを冒さなくても十分に稼げるようになります。
しかもオンラインカジノとは違って、ブックメーカーのボーナスはかなり甘い賭け条件も多いのが魅力です。

ブックメーカー各社でもらえるボーナスをフル活用すれば、それだけで毎週数万円単位の利益を増やせるようになります。

ベットビルダー

ベットビルダーとは複数の試合に同時に賭ける手法を指します。
いわゆるマルチベットの一種です。

ベットビルダー賭けた賭け式がすべて的中した場合、オッズが乗算されることで一気に大きな配当を得られます。

ブックメーカーサイトによっては、組み合わせた賭け式の数が多いと追加でオッズ上乗せを受けられるのも魅力です。

ベットビルダーで賭ける際も、とにかく確実性の高い低オッズを狙うことが求められます。
個々のオッズは低くても、ベットビルダーで複数のオッズを組み合せれば、かなり大きな倍率で賭けることも可能です。

例えば1.1倍のオッズでも、ベットビルダーで10個同時に賭ければ、2.59倍というオッズになります。

プロベッターとして稼ぐのにおすすめのブックメーカー

プロベッターになるためには、どのブックメーカーサイトを選ぶかも重要です。
特にプロベッターを目指すのにおすすめのブックメーカーを3社厳選して紹介します。

プロベッターおすすめ
ピナクルスポーツ

迷ったらピナクルを選びましょう。
ピナクルは常に業界で最も高いオッズが設定されます。

オッズが高いので、他のブックメーカーと比べて大きなリターンを得やすいのが魅力です。
またプロベッターはかなり大きな賞金を得ることになりますが、ピナクルではどれだけ勝ってもベット制限を受けません。

余計なストレスなくひたすら稼ぎ続けたいならば、ピナクルが最もおすすめです。

あわせて読みたい
ピナクルスポーツの評判・口コミ最新まとめ【2023年度版】
ピナクルスポーツの評判・口コミ最新まとめ【2023年度版】

公式サイトで最新情報をチェック

プロベッターおすすめ
スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオーにはプロベッターにとって魅力的な制度が2つあります。

1つ目は「プライスブースト」です。プライスブーストを使うと、ユーザーの選んだ賭け式のオッズを高く設定できます。

スポーツベットアイオーはデフォルトのオッズが他社と比べて低いものの、プライスブーストを適用すれば逆転させることも可能です。

2つ目は「クラブハウス」というロイヤリティプログラムです。
アカウントの通貨単位を仮想通貨に設定した後は、賭ける度にポイント還元を受けられます。

そして一定のポイントが貯まればランクが昇格、ランク昇格時には賭け条件0倍のフリーベットなどをもらえるというプログラムです。

プロベッターとして高額ベットや高額勝利を繰り返すと、完全招待制のVIPメンバーにも仲間入りできるかもしれません。

あわせて読みたい
【悪評を暴露】スポーツベットアイオーの口コミと評判
【悪評を暴露】スポーツベットアイオーの口コミと評判

公式サイトで最新情報をチェック

プロベッターおすすめ

ボンズカジノはスポーツベット業界において最も高レートのリベートを稼げるブックメーカーです。
リベートレートはランクによって異なりますが、最高ランクまで昇格すると実に1.25%というレートでリベートを稼げます。

そもそもリベート制度のあるブックメーカーは多くありません。
ボンズカジノ以外ならば、22betで0.3%のリベート還元を受けられる程度です。

他社と比較してみると、ボンズカジノのリベートレートがいかにお得なのか分かるでしょう。
プロベッターならば、勝ち負けは気にし過ぎずにひたすらベット実績を増やしてリベートをコツコツ稼ぐというスタイルもおすすめです。

公式サイトで最新情報をチェック

運営者情報
ジャパニーズブックメーカー運営事務局
ジャパニーズブックメーカー運営事務局
ブックメーカーの伝道師
ブックメーカー歴は5年!サッカーと野球がメインです。最近はストリーミング目的で利用することが多めかも。
記事URLをコピーしました